CINVE

CINVEは2007年からスペイン各地で開催されている政府公認の国際酒類コンクールで、2019年に日本酒・焼酎部門が新設されました。現在スペインでは急速に日本産酒類の認知が高まっており、CINVEを通してさらなる普及が期待されています。最高賞を受賞した酒には現地大手百貨店での販売権が約束されているなど、スペインでの販路拡大が期待できる品評会です。

ワイン

スピリッツ

シードル

ビネガー

オリーブオイル

2019年より清酒、焼酎部門が開設!

スペインで活躍する有名ソムリエ、トップミクソロジスト、評論家、日本酒焼酎インポーターらによるテイスティング審査により、スペインでの市場価値を測ると共に、今後大きな伸びが期待されているスペイン語圏での認知向上、販路拡大の足掛かりとして期待が高まっています。

焼酎/スピリッツ

梅酒(焼酎/蒸留酒ベース)の出品も可能です。

CINVE 2022 来春開催予定!

以下日程は終了しております。次年度の案内をお待ちください。

2021年 日程

清酒・焼酎/スピリッツ(梅酒も可)部門

審査 9月18日・19日

(会場 Hotel Nuevo Madrid)

円滑な通関処理、出品企業様の負担軽減等を目的とし、日本からの出品は日本事務局が一括して手続きさせていただきます。

本年度はコロナの影響により品目ごとに分散して開催されています。今回日本からは清酒、焼酎、スピリッツ部門への出品を受け付けております

年々日本からの参加蔵、出品酒は増加しています。

0 +
2021年 日本からの出品数
0 +
2021 日本の参加蔵数

スペイン市場の可能性

近年、日本酒文化はスペインで足場を固めつつあります。エキスパートを目指すための日本酒コースもいくつかあり、多くのスペインのミシュラン三つ星レストランのメニューに日本酒が名を連ねるようになりました。イベリコハムとの相性も良いとされ、スペインで日本酒が好まれる要因の一つとなっています。中南米や米国への影響力も強く、スペインにおける存在感の向上は、同国だけではない効果をもたらすことが期待できます。

焼酎はまだあまり知られておりませんが、蒸留酒、カクテル文化が多様なスペインでは特に開拓の余地が深いと期待されています。CINVEコンテストは、焼酎がスペイン市場に新たなジャンルを創出することを目指しています。

国際色豊かな審査員

中南米、英語圏、アジアからそれぞれの分野のエキスパートが名を連ねます。

出品のご案内 (2021年 参考)

出品料

出品1アイテムにつき150ユーロ
・1出品あたりサンプル4本送付(720mlの場合)
・4アイテム以上は1出品/140ユーロに割引
【出品にかかる費用】
・出品料 150ユーロ (※1)
・輸送費/通関費用目安(現在確認中):4本あたりの暫定金額が分かり次第お伝えします。(※2)
・海外送金手数料負担金 1,000円
・国内配送費 (日本通運 成田倉庫)

※1: 請求時(8月中旬予定)の外国為替送金レートに対して+3%で円換算します。(変動リスク回避のため)
※2: 出品アイテムの集約後に輸送費が確定するため、現時点での見込みから変動する可能性があります。通関時に徴収される関税等を事前に予測した額ですが、実際の税金請求額が超過した場合は、追加でお支払い頂く可能性があります。

申込み締切

8月10日(火) 締切りました。お申し込みいただき、ありがとうございました。
お申し込み後の手続きの流れはこちらでご確認ください。

申込み方法

※申込みフォームはこのページ下部にございます。
※日本事務局が各企業様に代わり、責任を持って手続きを進めさせていただきます。
※出品酒は国内拠点に集積後事務局が一括して現地へ発送します。(日本通運)参加企業様ごとの海外発送は不要です。
※出品料の他に、海外輸送費、通関費用、海外送金手数料、出品商品の国内配送費(日通倉庫宛)がかかります。
※日本通運による海外輸送費、通関費用の暫定費用は、確認が取れ次第事前にお知らせいたします。
※出品酒の集積後、出品点数に応じた各参加企業の最終的な輸送費を算出し、出品料と海外手数料とあわせて、出品に必要なすべての費用をまとめたご請求書を発行いたします。(8月中〜下旬 メール添付にて送付予定)
※出品料、海外輸送費、通関費用、海外送金手数料負担金(一律1,000円)は全て円建てで一括して事務局へお振込みいただきます。
※現地への送金は日本事務局がまとめて行います。
※現地通貨(ユーロ)の円換算は、ご請求時の送金レートに3%を上乗せして設定いたします。(変動リスク回避のため)

株式会社 SAKEマーケティングハウス
代表 松崎 晴雄
東京都新宿区住吉町2番18号ウイン四谷608号室
03-3354-3051 /03-3354-3052(FAX)

合同会社 Glue Japan (事務局サポート)
代表 上野山 広司
090-3971-3592